このエントリーをはてなブックマークに追加

Node JavaScript

ndenvのレポジトリにいったら、あんまり更新しないので、nodenvに乗り換えた方が良いと記載されていたので、乗り換えることにした。

ndenvのアンイストール

brewからアンイストール

$ brew uninstall ndenv

anyenvからインストールしている人は

$ anyenv uninstall ndenv

nodenvのインストール

anyenv経由でインストールする

$ anyenv install nodenv
$ exec $SHELL -l
$ nodenv -v
nodenv 1.2.0-29-g13bd836

anyenvのインストールはこちらを参考に
https://github.com/anyenv/anyenv

Node.jsのインストール

$ nodenv install 10.10.0
$ node -v
v10.10.0

一応、どのNode.jsを持ってきているのかを確認

$ which node
/Users/ユーザー名/.anyenv/envs/nodenv/shims/node

大丈夫そう。

 
バージョン管理システムが変わっていくのはしょうがないとしても、こういったのはなにか問題が起きないと気が付かないもんなのか。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

© 2018, Udayan28